日常の戯言
1度しかない人生。楽しまなきゃ損だね。悔いを残さぬよう、力の限りに生きていこう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
全日本プロレスチャンピョンカーニバル優勝者決定戦
さー行ってまいりましたよっ!今年も行ってまいりましたチャンピョンカーニバルっ!今年は自分は東京にいるんで上司が名古屋から遠征して来ました!なんだか新感覚wとりあえず興行はもう最高でした!
ちなみに対戦カードは

鈴木みのるvs太陽ケア

諏訪魔vs小島聰

でしたっ!

まずはみのるvsケア。
みのるはチャンカー初参戦ながら、予選で快進撃を続け、並み居る強豪を必殺のスリーパーで落としまくり予選Bブロックを1位通過。こいつはホントにつえぇ・・・。発言も非常に相手を挑発する内容ばかりでケアを応援する奴が多かった。でも、普通に考えたらケアが不利。みのるが強すぎるんだよね・・・。
試合内容も終始みのるが圧倒。その強さを見せ付けた・・・

がっ!?

一瞬の隙をついてケアが丸め込みに入る!そしてそのまま3カウント!!俺達は大興奮!!他の客も大興奮!!
太陽ケア決勝進出!!!!

そして次の試合。
諏訪魔vs小島。因縁の対決ですね。
ゴングを待たずに諏訪魔が小島に特攻!しかし小島もそれを予想して迎撃。それからぶち切れた小島は場外に吹っ飛ばした挙句パイプ椅子攻撃をも仕掛ける。このまま小島が圧倒して順当に勝つか?と思われた矢先、お約束のブードゥーマーダーズ乱入。そして試合を妨害。挙句の果てに両者リングアウトでカウントをとられてるときに・・・

TARUが諏訪魔をリングに無理やり

上げやがった!


小島はリングに上がろうとするも力尽きリングアウト負け。
諏訪魔決勝進出・・・。

この後ホントにどうなることやらと思ったが・・・・。

大熱狂した決勝は続きでどうぞっ
[全日本プロレスチャンピョンカーニバル優勝者決定戦]の続きを読む
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。